■海辺のカモメ市■

b0073179_11415777.jpg

10/8sta.9sunに門司港レトロ中央広場で
開催される海辺のカモメ市の
第一弾フライヤーが届きました。
とても素敵な仕上がりにうっとり。
昨年は都合が合わず、出展できませんでしたが、
今年は、出展します。
風が強くないといいな。

■人気blogランキングへ(*^-^*)■









[PR]
# by monoraa | 2016-06-26 11:25 | Comments(0)

■open&closed■

b0073179_10351551.jpg

open & closed。
硬くなった粘土を
ざっくりカットして、
作りました。
表と裏に、open&closedと
印しています。
野外に置きっぱなしにして、
年月が経って、
苔とか生えてきてくれると、
もっとカッコよくなりそうです。

■人気blogランキングへ(*^-^*)■









[PR]
# by monoraa | 2016-06-15 10:31 | Comments(0)

■紫陽花の箸置き■

b0073179_12012343.jpg

紫陽花の箸置き。
こうして並べると、
紫陽花に見えてきす。
でも、いつもの幸せの花の箸置きです。
今年は、まだ、かたつむりに出会えていません…

■人気blogランキングへ(*^-^*)■








[PR]
# by monoraa | 2016-06-13 11:59 | Comments(0)

■マドレーヌの器■

b0073179_06355887.jpg

マドレーヌの器。新作です。
作るはしから、タルトのクッキー地みたいで、
食べたくなります。

■人気blogランキングへ(*^-^*)■








[PR]
# by monoraa | 2016-06-09 06:33 | Comments(0)

■おむすびのお皿■

b0073179_17044604.jpg

おむすびのお皿。
大・中・小の3サイズ。
もう、10年以上作り続けています。
でも、そっくりな物を作っている人がいる事を最近知りました。びっくり。
表現って、なんなのでしょうね。


■人気blogランキングへ(*^-^*)■











[PR]
# by monoraa | 2016-06-04 16:48 | Comments(0)

■白桃扇■

b0073179_10333681.jpg

白桃扇から、
小さな芽がたくさん
生まれてきました。
雪が降っても、外に出されたままで、
過酷な環境にも耐えて、
新しい命を育むサボテンは、
すごいと思います。
サボテンや多肉植物は、
陶器の鉢と相性が良い気がします。
植物と共に呼吸をするからかなと思います。
たくさん植木鉢が出来上がっているので、
大切に育てている植物と合わせてみて下さい(*^-^*)

■人気blogランキングへ(*^-^*)■








[PR]
# by monoraa | 2016-05-28 10:11 | Comments(0)

■しのぎのすり鉢■

b0073179_12454072.jpg

しのぎのすり鉢。
大きめと中くらいの2サイズです。
大きい方は、2キロの土で轆轤を挽いたので、
片手にのせて、しのぐのが重い!
左手がふらふらです。
自分でも使っていますが、
このすり鉢は、すって、あえて、
そのまま整えて食卓に出せるので、
とても重宝しています(*^-^*)
すらなくても、煮もの鉢にしたり、
ポテトサラダを盛り付けたりして、
出番の多い器です。

■人気blogランキングへ(*^-^*)■









[PR]
# by monoraa | 2016-05-24 12:37 | Comments(0)

■カモメのお皿■

b0073179_08324691.jpg

カモメのお皿。
小さい頃、壇ノ浦の小さな船着場が遊び場でした。
毎日、クロをバケツいっぱい釣ったり、逃がしたり。
渡し棒から、わざと海に落ちたり。
歩くたびに、ざわざわざわっと黒く渦めくフナムシを踏まないように歩いたり。
そして、カモメもカラスよりたくさんいました。
今は、全てが少なく、居なくなりました。
もうこの歳で、昔はね…と子どもたちに話す自然の変化がある事に、驚愕します。
私にとってのカモメの器は、
自然への畏敬の念が込められているのです(*^-^*)

■人気blogランキングへ(*^-^*)■








[PR]
# by monoraa | 2016-05-23 08:02 | Comments(0)

■しのぎのごはん茶碗■

b0073179_11411253.jpg

雨音と共に、しのいだごはん茶碗。
昔からある伝統的な技法なので、
さまざまな作り手によって、
作り出されています。
でも、その作り手によって
表情が違うのです。
リズムも呼吸も温度も異なるので、
同じにみえても、同じではない。
その作り手の手から生み出される器を、
手にとって感じて欲しいと思います。
ぜひ、手にとってみて下さい。
器が語りかけてきます。

■人気blogランキングへ(*^-^*)■







[PR]
# by monoraa | 2016-05-11 11:34 | Comments(0)

■しのぎのcup■

b0073179_09551864.jpg

しのぎのcup。
鉋で一筋一筋、しのいでいきます。
私は、取っ手をつけてからしのぐので、
取っ手の部分はしのぎがありません。
すっと、筋を入れる時、息が止まります。
手作り手のリズムと呼吸がしのぎから
伝わるとうれしいです。

■人気blogランキングへ(*^-^*)■









[PR]
# by monoraa | 2016-05-09 09:50 | Comments(0)